トリプルアールグループは、
グローバルに資源循環型技術を支えています




リサイクル・環境保護に貢献

オイル性状・清浄度の安定
オイルのロングドレン
資源の有効利用
廃棄物の大幅削減
省エネルギー
油圧機器を疲労、過負荷から保護→
電力使用量の削減
 
BU-30E
上記記ボタンをクリックすると製品稼働イメージの
動画がご覧頂けます。


BU series PDFファイル


特長

●高圧ラインよりブリードオフして使用するタイプ。 (ポンプ、モータは不用)
●小型、軽量です。
●フローコントロール弁とリリーフ弁を内蔵したタイプと、
フローコントロール弁外部取り付けしたタイプがあります。

▲ページTOPへ


効果・経済メリット

「生産ライン」
●油圧機器トラブル防止 ●生産性向上。●油圧機器の寿命延長。
●保守管理費用の削減・省力化。●オイルのロングドレン。
●廃油排出量の大幅削減。●油脂費用の大幅削減。

「機器、装置メーカ」
●初期トラブル防止。●作動油汚染に起因するクレームの減少。
●機器、装置の信頼性の向上。

▲ページTOPへ


仕様表
BU-30E(フローコントロールバルブ・リリーフバルブ内蔵型)
商品型式 BU-30E
商品番号 19450
材質 ADC12
濾過対象油 鉱物油
使用圧力範囲 0.98〜34.3MPa
外観寸法(mm) W140×L122×H285
質量(ドライ) 2.5kg
適用エレメント (E30,M30,X30)-H114
使用数 1

▲ページTOPへ


記号表示例


製品機能

ブリードオフユニット(インラインバイパスタイプ)

ハウジング形状

30
30型エレメント1個装着型
300
100型エレメント3個装着型
50
50型エレメント1個装着型
100EW
WG100型エレメント1個装着型
100
100型エレメント1個装着型
200EW
WG100型エレメント2個装着型
200
100型エレメント2個装着型
300EW
WG100型エレメント3個装着型

▲ページTOPへ


工作機械装着油圧回路図

※赤丸をクリックすると製品稼働イメージの動画がご覧頂けます。
装着方法:
左の回路図のように装着して下さい。
●取り出し部(IN側)
必ずストップバルブを取り付けて下さい。
●戻し部(OUT側)
背圧のないタンク予備ポート等に取り付けて下さい。
●可変ポンプ使用の一部機種では取り出し不可能な場合があります。ご相談下さい。

BU装着場所:
油面より上部が理想です。
●戻し部(OUT側)のホース・配管は可能な限り最短として下さい。


ご使用機械、装置の使用環境、使用油種、使用条件により選定基準が異なります。機種ご選定の際は、販売代理店又は弊社へご相談ください。
●スタンダードタイプの他に、多仕様・多機種を揃えております。ご希望の使用方法をご相談下さい。 
●改良にともない、予告なく仕様などを変更させていただくことがあります。


▲ページTOPへ