トリプルアールグループは、
グローバルに資源循環型技術を支えています



トリプルアールオイルクリーナ

トリプルアールオイルクリーナはエンジンオイルラインのメインギャラリより、オイルを一部流させ、エンジンの稼動により混入生成される汚染物(スラッジ、カーボン、金属粉、水分等)をトリプルアールエレメントでミクロン単位で濾過し、新油と変わらない清浄なオイルを常にオイルパンに供給し続けるデプス式ロールティッシュタイプのバイパスオイルクリーナです。
特にエンジンオイル中の汚染物を精密濾過するエレメントは、トリプルアール独自の半紙管圧入タイプを使用。抜群の濾過精度、濾過効率、汚染物捕捉量を誇っています。
トリプルアールオイルクリーナ発売以来、トラック、バス、建設機械、フォークリフト等に多数装着され、その性能が認められ圧倒的な実績を誇っています。トリプルアールオイルクリーナをエンジンに装着する事により、
 
AL-50型
AL-100型
●エンジンオイル経費の節約
●エンジン寿命の延長
●燃費効率向上
●車輌管理の合理化
●廃油処理問題の解決
等の大きなメリットがあります。

TR series PDFファイル


AL-50型 外観図/仕様

商品番号 10300
材質 ADC12
使用圧力 0.6MPa以下
濾過対象油 エンジンオイル
適用エレメント 20300
25350
質量(ドライ) 3.5kg

▲ページTOPへ


AL-100型 外観図/仕様

商品番号 10450
材質 ADC12
使用圧力 0.6MPa以下
濾過対象油 エンジンオイル
適用エレメント 20400
25450
20000
質量(ドライ) 5.5kg 

▲ページTOPへ


ディーゼルエンジン油圧回路図



外観寸法拡大図
装着方法例
外観寸法拡大図
外観寸法拡大図

▲ページTOPへ


トリプルアールオイルクリーナ装着車新管理基準(AL-50型)

使用オイル:CF
  C50エレメント X50エレメント フルフローエレメント オイル交換
路線バス 5,000〜6,000km 7,500〜9,000km 40,000km 40,000km
観光バス 3,000〜4,000km 4,500〜6,000km 50,000km 50,000km
近距離トラック 5,000〜6,000km 7,500〜9,000km 40,000km 40,000km
中距離トラック 3,000〜4,000km 4,500〜6,000km 40,000km 40,000km
遠距離(路線)トラック 4,000〜5,000km 6,000〜7,500km 50,000km 50,000km
ダンプカー 5,000〜6,000km 7,500〜9,000km 40,000km 30,000km
ミキサー車 3,000〜4,000km 4,500〜6,000km 40,000km 30,000km
ディーゼルフォークリフト 125Hr 175Hr 500Hr 500Hr
建設機械 125Hr 175Hr 500Hr 500Hr

※オイルパン容量30ℓ以上の場合は複数装着をして下さい。
上記は、一般管理基準であります。装着の際は、実情の管理方法を良く説明され、販売店と御相談の上決めて下さい。


トリプルアールオイルクリーナ装着車新管理基準(AL-100型)

使用オイル:CF
  C100エレメント X100エレメント D100エレメント フルフロー
エレメント
オイル交換
路線バス 6,000〜8,000km 9,000〜12,000km 40,000km 40,000km 120,000
又は年1回
観光バス 10,000〜12,000km 15,000〜18,000km 50,000km 50,000km 150,000
又は年1回
近距離トラック 6,000〜8,000km 9,000〜12,000km 40,000km 40,000km 120,000
又は年1回
中距離トラック 6,000〜8,000km 12,000〜15,000km 40,000km 40,000km 120,000
又は年1回
遠距離(路線)トラック 8,000〜10,000km 15,000〜18,000km 50,000km 50,000km 150,000
又は年1回
ダンプカー 10,000〜12,000km 9,000〜12,000km 40,000km 30,000km 120,000
又は年1回
ミキサー車 6,000〜8,000km 9,000〜12,000km 40,000km 30,000km 120,000
又は年1回
ディーゼルフォークリフト 250Hr 350Hr 500Hr 500Hr 2,000Hr
又は年1回
建設機械 250Hr 350Hr 500Hr 500Hr 2,000Hr
又は年1回

※オイルパン容量30ℓ以上の場合は複数装着をして下さい。
上記は、一般管理基準であります。装着の際は、実情の管理方法を良く説明され、販売店と御相談の上決めて下さい。

▲ページTOPへ


エレメントによるエンジンの健康管理
トリプルアールエレメントを交換する時は、エレメントの上部に溜った汚染物質や、
エレメントの形状を良く観察して下さい。エンジンの調子がある程度判断出来ます。
行き届いた管理はトリプルアールオイルクリーナの機能を十分に発揮させ、皆様に利益を
お届けするだけでなく、エンジンの故障の早期発見に役立ち、保守経費の低減につながります。

使用エレメントに依るエンジンの状況判断
①正常な場合
●うっすらと少量のカーボンがある場合、エレメント交換も適切に行われ、エンジンも問題ありません。
②金属粉がたまる場合
●エンジンオーバーロード。捕捉された金属粉の同じ構成部品の摩耗です。早急にチェックして下さい。
③エレメントが割れる場合
●オイルの中に多量の水分が入っています。水分混入の原因を調べて早急に修理して下さい。
④カーボンが多量にある場合
●エンジンオーバーロード。
●オーバーヒート。
●冷却装置の不良。
●エレメント交換
インターバルが長過ぎる。

▲ページTOPへ


スタンダード TRタイプ

TRタイプエレメントとは、吸着性と吸水性が特に優れた親水性水酸基を多数有するセルロース繊維を使用した、デプス式ロールティッシュタイプの高性能エレメントです。

▲ページTOPへ


ロングライフ Xタイプ:ロングライフ Dタイプ

X,Dタイプエレメントとは、ロングライフを目的として開発されたエレメントで、濾紙に特殊なクロスクレープを施し、ロングライフを実現した画期的なエレメントです。
■純正エレメント(Dタイプ)内部構造図

▲ページTOPへ


車輌用トリプルアール・エレメント主仕様

商  品  型  式 C50 C100 X50 X100 D100
商  品  番  号 20300 20400 25350 25450 20000
外   径(mm) Ø142 Ø177.6 Ø142 Ø177.6 Ø177.6
内   径(mm) Ø38 Ø40 Ø38 Ø40 Ø40
高   さ(mm) 114 114 114 114 114
外紙管高さ(mm) 57 80 57 80 80
標 準 流 量 2.2ℓ/min 3.8ℓ/min 2.2ℓ/min 3.8ℓ/min 3.8ℓ/min
水  分  捕  捉 130mℓ 200mℓ 130mℓ 200mℓ 200mℓ
対 象 ク リ ー ナ AL50 AL100 AL50 AL100 AL100

▲ページTOPへ


ご使用機械、装置の使用環境、使用油種、使用条件により選定基準が異なります。
機種ご選定の際は、販売代理店又は弊社へご相談ください。
●スタンダードタイプの他に、多仕様・多機種を揃えております。ご希望の使用方法をご相談下さい。
●改良にともない、予告なく仕様などを変更させていただくことがあります。


▲ページTOPへ