トリプルアールグループは、
グローバルに資源循環型技術を支えています



主仕様

①全自動遠心分離機:TRS-200A×1台②精密オイルクリーナ:SS305-H114×4台
③調整タンク:200L
(ダーティータンク:1500L/クリーンタンク:1500L)ヒータ:10kwオプション


油・液種類

鉱物油
使用粘度範囲
68㎟/s(cst)以下
汚染物除去内容
コンタミ全般


導入メリット

廃油になる潤滑油等を再利用


システム機器の機能と役割

①全自動遠心分離機:量の多いコンタミ(磁性体・非磁性体)を除去
②SS305-H114:遠心分離機で取り逃がしたコンタミ(水分を含む)を捕捉
(濾過精度:3μm迄選択可能)
③調整タンク:200L
※1 ヒータ:使用油が高粘度の場合、加温して遠心分離機の濾過効率を上げる為に必要な場合のオプション
※2 バランサ:SS305-H14エレメント交換の場合重量物(約21kg)の蓋を牽引保持するオプション


対象業種・分野

各生産ライン等の漏れ油(潤滑油・ATF等)


▲ページTOPへ